つばめタクシーニュース

コロナウイルス騒動が終息した社会を思い描きながら

2020/04/13

新型コロナウイルスの感染拡大が続き、大半の方が不安に過ごされていること

と思います。米子市でもこの一か月、社会の異常な空気を感じます。駅前や

朝日町などの繁華街には殆ど人が出歩いておらず、日中はなぜか救急車の

サイレンが聞こえません。かつての日常を懐かしく思うのと、ここに来て

タクシーを利用して頂くお客様に、一層感謝の気持ちがわいてきます。

今はとにかく感染予防に努め、お客様、従業員を感染症から守らなくてはなりません。

 つばめタクシーでは、車中をオゾン除菌し、かつ次亜塩素酸水を噴霧しコロナウイルス対策を

徹底して行っておりますので、安心してご利用頂きたく思います。

みなさん、社会が元に戻った姿を頭に描き、希望を持ちながら、今を乗り切りましょう!